納豆の発酵力で免疫力を!

有機大豆を長期熟成して発酵
豆の柔らかさ、歯応えしっとり!
くせのない優しい香りが特徴!
昔ながらのこだわりの “石室” 造り。
最低7日間も寝かせて長期熟成させます。
大粒でも柔らかく、生きている納豆菌が
大豆の隅々まで棲みつき、腸までたどり
着いて腸内環境を整えます。
納豆独特のアンモニア臭がないので、
旬の野菜と合わせたサラダにも、
うどんの具にも。
“畑のタンパク質”大豆を手軽に
健康食材に活用して楽しめます。

栄養満点!ツルツル美味しい
“納豆&サバ缶うどん”タンパク質豊富な
うえにEPA,DHAたっぷりの健康食。
冷製パスタ風に。

【作り方】
1冷凍うどんをレンジでチン。
2 納豆をよくかき混ぜたら、サバ缶を開けて、
うどんの上へ。
3 そばつゆ、白だし、などをちょっぴり、
かけまわしていただきます。
4 納豆臭さがなく大粒な「豆むすめ」の
歯ごたえがgood。
5 冷蔵庫に入れて5時間ほど寝かせたら、
できあがり。
6 お好みで卵黄をトッピングすれば、
よりマイルドな味わい。

 

カラダに「おいしい水」!

最近凝っているのが、プラズマ水素水で作る
フルーツウォーターとレモン&ミント水。
お好みのフルーツを切ってプラズマ水素水に漬けるだけ。
抽出力がいいので1~2時間で、ほのかに香る、
おいしいフレーバーウォーターができます。

フルーツウォーターは、ほんのり甘め、
レモン&ミント水はスッキリとした味わい。
フルーツの滋養分が酵素、ビタミン、ミネラルが
溶け出して、カラダに「おいしい水」に!

見た目もさわやかで、おいしいので、
水が苦手な方も、いつもより多めに
水分補給ができますよ。
今が旬の桃や、スイカもおいしいかも~

『まぜる』だけ、簡単!アボカド&豆汁グルトディップ

『まぜる』だけ♪
“畑のお肉” といわれる大豆と“森のバター”
アボカドで、現代女性を応援!
野菜+良質たんぱく質のワンプレート! お腹スッキリ!
大豆まるごとの発酵食品、おからも入っている「豆汁グルト」と、
クリーミーで、今が食べ頃のアボカドのデイップ!

【材料と作り方】
「豆汁グルト」大さじ2くらいに、アボカド半分を
ペースト状にしたものに、酢と「和のテーブルオイル」大さじ1と
「わじまの海塩」を少々を混ぜるだけ。
よくかきまぜて「アボカド&豆汁グルトディップ」の出来上がり。