水分不足は、不調のもと!

水分不足は、不調のもと!
潤っているカラダには、風邪も寄りつきません。

朝の一杯の水は宝水!
と言われているのには理由があります。
睡眠中は、0.5~1リットルもの水分が失われ、
カラダはカラカラになり血流も滞りがち。
起き抜けに水を飲むとドロドロになった、
血液をサラサラにしてくれます。
また、口の中に繁殖した細菌も洗い流し、
水分と共にミネラルも補給します。
最初に食べるものは一番吸収されやすいので、
血糖値を上げるものは避け、口に入れるのは、
まず、水から!
ダイエット効果も期待され、朝の水は、
いいことずくめです。

◆そこで、“プラズマ水素水®︎習慣” のススメ
・美味しいので、スッと飲みやすい。
・朝食の前の水は、胃の準備運動にもなります。
・加熱しても還元力を維持するので、
冷たい水が苦手の方には白湯もおススメです。
・寝ている間に酸化したカラダを、弱アルカリ水が還元します。

プラズマ水素水®︎で作る、カラダが温まる、レモン&生姜の「白湯」

 

hima hima

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です